バンケット そのほかガッツリ稼ぐガソリンスタンドバイト


忙しいのが楽しいガソリンスタンドバイト株式会社ジェイエイ秋田しんせいサービス/鳥海給油センター
巷ではガソリンスタンドのバイトは大変と言われますが、他ではできない良い経験になります。仕事が手のうちに入るまでは大変かも知れませんが、仕事を済ませているうちに「ありがとうございました」「オーライ」「オッケーです」「いらっしゃいませ」と爽やかにメリハリを利かせて言えるようになり、お客さんからも慕われてあの人に給油していただきたいと言う風に慕ってもらえるかも知れません。それで、なじみのお客さんとの会話も弾むように変わりテクニックがわかると思います。

バイトという立場なので大変な時もあります。汗が止まらないほどの暑い夏も急いで移動して、外で作業をこなさなくてはならないし、逆に、指が寒くて痛い冬のパターンもあると思います。けれどもそれを克服すればしっかと自分に見返りが返ってきます。

男女無関係でガソリンスタンドでバイトする人たちは多くの時間をこなしていれば勇ましさが確実につきます。学生のアルバイトであれば社会に出ても役に立つと思います。ここんところの若年層は根性が無いとよく聞きますが、ガソリンスタンドバイトをしてきた人は肝っ玉が据わっているから戦力になると言われる人財になっていると思います。事実上ガソリンスタンドバイトに汗していた期間のまわりの仲間は就職してせっせと取り組んでいる方ばかりです。

されどもたまに会う当時の友人ともとっても頑張ったアルバイト時代のたくさんの話をまだしています。楽ではない情況の下で共に汗水流した仲間ですから、強固な絆は他のアルバイトの環境以上のものになると言い切ります。かつて働いていたガソリンスタンドに愛娘を連れて行ったりすると当時のチーフが自分の子供の様に笑顔で応対してくれたり、思いかけず当際の常連さんに出くわした際も子供はさておき私の方が「随分成長したな」と言われた事もありました。バイト時代のことを知っている人に指摘されるとなんだか気恥ずかしい気持ちにはなりますが、なんだかご機嫌な気持ちもありました。

当時私が勤めていたガソリンスタンドは通学路の沿道にありました。登下校中の子供に挨拶したり、拍手していた子がランドセルからセーラー服に変わっていく変化を見て街の一員として働けている嬉しさもあったんだなと想い出します。