鈴木あずさ そのほかに鳥取での飲み会


年末の忘年会、年明けの新年会、3月の送別会、4月の歓迎会、などなど人が集まるタイミングは多いですね。

以前は居酒屋と言うとフランチャイズチェーンのお店に行くのが大多数でした。

と言うのも、自営業のお店では調理されるお料理はどうなのか、お客のもてなしはどうなのか、店の佇まいはどうなのか、いかような席に座らされるのか、などの事前に知りえる情報が少なかったのです。

そんなわけで、ほとんどどのお店に行っても同じようなレベルの味の料理、ある一定水準かそれより上の店の雰囲気、テーブル間隔、接客サービス、など、実のところ大きく変わるはずはないですが、ランチャイズのチェーン店を利用することが一般的だったのです。

ですが、インターネットの出現、さらに言えばクチコミサイトの登場で状況は速やかに変化しました。

食べログとかホットペッパーとかぐるなびとかのクチコミサイトを見れば、個人が運営する店であろうがなんとなく店の感じがつかめるような時代に遷移したのです。

こうなると一定の安心感が最大の自慢だったフランチャイズのチェーン店たちは悲鳴を上げ始めます。

むろんフランチャイズの利点が失われたわけではないですけが。

おいしそうな食材を大量仕入れで格安で提供してくれますし、「ぼったくり」なんてまず考えにくいですからね。

ただし、誰か知り合いや彼女を初めて飲みに行くときに、フランチャイズのチェーン店に入るのと、定評のあるお店を紹介するのとでは、どちらが見栄えがするかは一目瞭然です。

つまりこれからはフランチャイズチェーンのお店と個人営業店とを臨機応変に使い分ける時代なのだと思います。

さらに言えば、居酒屋に行くのであればできる限り予約してから行きましょう。

なぜかと言うと、このご時世いろいろなポイントサービスが発達していて、例えばホットペッパーならリクルートポイントが付与されます。

このポイントが結構無視できなくて、一人あたり10ポイントも加算されるんです。

しかも溜まったポイントはまとめてお食事券の購入にも使えるんです。

特典は店ごとに特徴があり、予約してくれた方への待遇ってかなり多いんですよね。

以上を前提とすると、これからは気になる個人店、人気のあるお店、をネットで十分に調べて、加えて予約してから行く、というのが流行でしょうね。

鳥取でオススメ居酒屋を予約したいかに・えび・うに・海鮮料理 [鳥取県鳥取市]